明日29~30日の日程で、今回の国の大型補正予算に関連して、各省庁に対し会派視察を行う。

視察予定は29日が、国土交通省の道路局と観光庁、総務省、文部科学省。 翌30日が、内閣府、経済産業省、自民党政策担当者(国土強靭化計画)である。


この度、政府において13兆円もの大型の補正予算が閣議決定されているが、その詳細については不明な点が多く、自治体では対応に苦慮している。


米子市でもこの度の補正予算に対応すべく、2月臨時議会が予定されているが、情報は十分とは言えず、その点で、この度の視察が僅かにせよ役に立てばと考えている。